就任のごあいさつ

  

 

 

 

 

 


ごあいさつ

 

 

 

 

 

先に行われた市長選挙におきまして、市民の皆様方の温かいご支持をいただき、

引き続き、市政を担わせていただくことになりました。

私は、平成172月に市長に就任して以来、2期8年間、市民の融和と市全域の

一体的な発展を願い、本市の将来都市像「まほろば創生・人輝く 温もりの都市やまが」

の実現に向けた基盤づくりを進めてまいりました。

3期目のこの4年間におきましては、引き続き、計画しております必要な社会資本の

整備を確実に実行するとともに、地域資源を生かしながら、山鹿市総合計画に基づき、

市民の皆様の暮らしや産業に直結した実効性ある取り組みを更に充実・強化し、その

成果を着実に積み重ねてまいります。

特に、本市の喫緊の課題であります「人口減少の歯止め」を最大の目標とし、財政

規律を堅持しながら、定住促進をメインとする次の7項目を重点的に実行します。

(1)子ども医療費助成の高校生まで拡大と不登校ゼロの実現

(2)市全域に光ブロードバンド網を整備

(3)新たな工業団地の整備と企業誘致

(4)新たなごみ焼却施設建設の計画的かつ着実な推進

(5)農業の6次産業化や鳥獣被害防止対策の強化

(6)生涯学習の拠点として利便性の高い図書館システムの構築

(7)26年度までに(合併後10年間で)職員数200名の削減

本市を取り巻く様々な課題や懸案事項に対し、真正面から取り組み、市民の皆様の

声を市政に生かすという原点に立ち返り、「山鹿に住んで本当に良かった」と実感

できるような生活圏の形成を目指し、全身全霊をかけて市政運営にあたる決意で

あります。

市民の皆様の一層のご支援とご協力を心からお願い申し上げます。

 

平成252 

  山鹿市長  中 嶋 憲 正

お問い合わせ先

秘書企画課

TEL:
(秘書係)0968-43-1110 (企画係)0968-43-1112
FAX:
0968-44-0373
Mail:
hisho@city.yamaga.lg.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?