寒波漏水に伴う水道料金(下水道料金)の減免について(お知らせ)

 平成30年1月12日以降に発生した寒波の影響により、水道管等の破裂による漏水が原因で高額となった水道料金(下水道料金)については、申請書等を提出いただくと減免することができます。
 

1.減免の対象者
 今回の寒波の影響で、自宅等の水道管等が破裂・破損し漏水が発生したことにより、2月分(1月検針分)、3月分(2月検針分)、4月分(3月検針分)の使用水量が過去3ヶ月の平均使用水量より増加している水道使用者。

 

2.減免の内容
 漏水量(過去3ヶ月の平均使用水量を超えた水量)の全量を減額対象とします。  したがって、漏水月の2月分(1月検針分)、3月分(2月検針分)、4月分(3月検針分)の使用水量を過去3ヶ月の平均使用水量とみなし料金を算定します。

 

3.申請方法
 「水道料金減免申請及び誓約書【寒波用】」に必要事項を記入・押印し、下記提出先へ提出してください。

※申請書下段の漏水修理完了証明については、申請書に修理業者からの修理代金の領収書写しを添付すれば省略できます。また、領収書の写しがない場合は、申請書の「漏水修理完了証明」欄に修理業者から記入押印を依頼してください。

 ★申請受付期限:平成30年7月末日

 申請書は、下記ダウンロードから印刷してご利用ください。
 

4.提出先
・山鹿市水道局お客様サービスセンター(山鹿市古閑77番地)
・山鹿市役所2階水道局水道課(山鹿市山鹿987番地3)
・各市民センター

 ※受付時間は、平日の8時30分から17時15分までです。

 

5.注意事項

・一時的な応急措置では減免の対象になりません。漏水修理が完了してから申請してだくさい。
・漏水修理は、山鹿市指定給水装置工事事業者(指定工事店)による修理とします。 ただし、既に修理が終わっている分で、指定工事店以外で修理をされている場合は、申請後に修理が適正に完了していることを確認させていただきます。
・漏水に係る修理費用は、お客様負担となります。
    

6.問い合わせ先
 山鹿市役所 水道課 TEL:36‐9119 

 山鹿市水道局お客様サービスセンター TEL:43‐1161

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?