妊婦健康診査等受診票について

 妊娠された方には、母子健康手帳と妊婦健康診査等受診票を交付します。妊婦健康診査等受診票をご使用いただくことで、県内の委託医療機関での妊婦健康診査等に係る費用について、公費負担が受けられます。

【対象】

 山鹿市の住民基本台帳に登録されている者

 

【受診券の交付】

 健康増進課にて、妊娠届出をされた方に母子健康手帳とともに妊婦健康診査等受診票を交付します。

 

【転入された方】

 他の市町村から転入された方は、転入手続き後に、前住所地で交付された妊婦健康診査受診票と母子健康手帳を健康増進課窓口までご持参ください。山鹿市の発行する妊婦健康診査等受診票との交換が必要になります。(母子健康手帳は前住所地で交付されたものをそのまま使用できます。)

 

【妊婦健康診査等検査項目及び健診時期】

○妊婦一般健康診査受診票

 ※詳しくは下記の妊婦一般健康診査項目及び使用時期をご覧ください。

 

○妊婦精密健康診査受診票

 妊婦一般健康診査の結果、精密診査の必要があると医療機関が認めた場合にのみ使用できます。

 

○産婦健康診査受診票

 産後2ヶ月以内の健診にて使用できます。

 

○乳児健康診査受診票

 生後2ヶ月以内の健診にて使用できます。

  ※産婦健康診査受診票・乳児健康診査受診票は、医療保険適用の場合には使用できません

 

【受診票のご利用にあたって】

・妊婦健康診査を受診する前に、受診票を母子健康手帳とともに医療機関等の窓口に提出してください。

・受診後に払い戻しはできませんので、健康診査の際は必ず受診票をご持参ください。

・助成対象の検査を受診した場合、各検査の助成額に応じて公費にて負担されます。だたし、対象外の検査を実施した場合は自己負担が生じます。
 

 

【熊本県外で妊婦健康診査等を受診される方】

 里帰り等で契約以外の医療機関及び助産所で妊婦健康診査等を受診される場合は、健康診査料金を一旦全額お支払いいただき、受診した日から1年以内に、市に請求をしていただくことで助成対象分をご返金いたします(還付請求)。持参品等がありますので、該当される方は健康増進課までご連絡ください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

健康増進課

TEL:
0968-43-0050
FAX:
0968-43-1164
Mail:
kenkoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?