山鹿市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
目的から探す

山鹿市農林水産業者物価高騰対策支援金について

最終更新日:

事業概要

新型コロナウイルス感染症などによる農林水産業の生産に必要な燃油、肥料、飼料、資材等の高騰の影響を受けている農林水産業者の支援を行い、経営負担の緩和及び事業の継続を図るため、前年の農林水産物販売金額に応じた支援金を交付します。

支援対象となる生産者

次の1~4のいずれにも該当する方

  1. 令和4年10月末日(以下「基準日」という。)で農林水産業を営んでおり、事業を継続する意思を有する方
  2. 基準日に山鹿市内に住所を有する個人事業主及び主たる事業所を置く法人で、自ら農林水産物を生産し、令和3年分の農林水産物販売金額(仕入販売金額等その他の収入を除く。以下同じ。)が50万円以上の方。ただし、令和3年1月以降に経営開始した者については、この限りではないのでお尋ね下さい。
  3. 市税を滞納していない方(新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い徴収が猶予されているもの等は除く。)
  4. 山鹿市暴力団排除条例(平成23年条例第19号)第2条第1号に規定する暴力団又は同条第2号に規定する暴力団員でない方


支援金額

  • 令和3年分の農林水産物販売金額に対して100分の1を乗じて得た額(上限額は50万円、1,000円未満を切り捨て)

 ※農林水産物販売金額は、個人事業主の場合は令和3年分の青色申告決算書又は収支内訳書の販売金額、法人の場合は直近年の決算書の売上金額。ただし、仕入販売金額等その他収入を除いた金額

  • 令和3年1月以降に就農した者については、就農後1年以内(基準日まで)の農林水産物販売金額が対象
  • 支援金交付は、1事業者につき1回限りとする。


例1:令和3年分の農林水産物販売金額が100万円ある方

 販売金額100万円×0.01=1万円


例2:令和3年分の農林水産物販売金額が6,000万円ある方

 販売金額6,000万円×0.01=※上限50万円


申請受付


  •  対象となる農林水産業者の皆様は、必要書類をご準備のうえ、受付日程ファイルの受付会場で申請して下さい。

     また、別紙受付日程で都合のつかない場合は、山鹿市役所2階農業振興課内で随時(土日祝日除く、午前8時30分から午後5時まで)受付けを行います。

    ※混雑が予想されますので、できる限り受付日程でご参加下さい。


    申請窓口に必ず持参するもの(書類が不足する場合は、申請受付ができません。)

    •  個人の場合:令和3年分所得税確定申告書第一表及び青色申告決算書(白色申告の場合は収支内訳書)又は令和4年度住民税申告書及び収支内訳書の控えの写し
    • 法人の場合:直近年の決算書の写し
    • 振込先通帳の表面と1ページ目の写し(フリガナで口座名義人や口座番号、金融機関名、支店名などがわかる箇所)
    • 令和3年1月以降に経営開始した者は、就農後1年以内(令和4年10月末日まで)の農林水産物販売伝票等(販売者名、販売年月日、販売金額がわかるもの)の写し


    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:1056)
    ページの先頭へ

    法人番号:7000020432083
    〒861-0592  熊本県山鹿市山鹿987-3
    各課直通電話番号    
    業務時間:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

    Copyright (c) Yamaga City. All rights reserved.