山鹿市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
目的から探す

新型コロナウイルスワクチン小児接種(第7期)の予約受付について

最終更新日:

 小児用のワクチンがオミクロン株流行下でも有効であるとの最新情報を踏まえ、対象となる5歳から11歳の方に接種の努力義務(※)が適用されることとなりました。これまでは予約申込みのあった方のみに予診票(接種券)をお送りしていましたが、今般の努力義務適用を受け、小児接種を受けていない全ての方へ予診票(接種券)をお送りしています。

 ワクチン接種を受けるにあたっては、感染症予防等の効果と副反応のリスクの双方について説明書等をよくお読みいただき、ご本人及び保護者の意思に基づき接種を受けてください。

※ Q:今回のワクチン接種の「努力義務」とは何ですか?

  A:「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の規定のことで、義務とは異なります。

    感染症の緊急のまん延予防の観点から、皆様に接種にご協力いただきたいという趣旨から、このような規定が設けられています。

    接種は強制ではなく、最終的にはあくまでもご本人が納得した上で接種をご判断いただくことになります。

    予防接種法に基づいて行われる定期接種(4種混合、麻しん、風しんの予防接種など)にも、同じ規定が適用されています。

 【厚生労働省HP Q&Aより一部抜粋】

 

 

対象者

  5歳から11歳までの山鹿市民の方

  ※平成22年生まれで12歳の誕生日を迎えた方は小児用接種の申込みはできません。

  ※今回は、平成29年12月10日生まれの方までご案内をしています。今後5歳になる方(平成29年12月11日以降生まれの方)には、次回の日程等が決まりましたら、予診票(接種券)と予約のご案内を送付します。

 

接種回数と接種間隔

   通常3週間の間隔をあけて、合計2回接種

  ※小児接種の2回目接種日までに12歳の誕生日を迎えられる方は、原則1回目から大人用ワクチンの接種となります。予約の際にはご留意ください。

 

接種費用

  無料(公費負担)

 

接種方法

   山鹿市内の医療機関での個別接種(保護者同伴)

 

使用するワクチン

   ファイザー社の小児用ワクチン

  接種量は0.2ml (12歳以上用の3分の2、有効成分は3分の1)になります。  

 

第7期(12~1月) 小児接種予約について

 今回接種ができる医療機関は下記のとおりです。   

 小児7期

  2回目接種は、原則1回目接種から3週間後の同じ医療機関、同じ曜日、同じ時間になります。

 (接種時間等の詳細は、予約時にコールセンターでご確認ください)

 

予約受付

  令和4年11月22日(火曜日) 午前9時 ~ 11月24日(木曜日) 午後6時

   ※ 予約枠が埋まり次第、第7期の受付は終了します。

 

 〇 予約枠が埋まった場合(いずれもコールセンターが対応します)

  (1) 早期接種希望の方 → 「第7期キャンセル待ち」へ登録します。

  (2) 第8期 (令和5年1~2月) の予約をご案内します。

 

 ※日本小児科学会では、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクの高い疾患の一覧等をホームページで公表しています。

 

予約方法

  以下の2つの方法があります。

 

(1)インターネット予約   【24時間受付】

  下の二次元コード または URLより予約専用WEBサイトへ

https://vaccines.sciseed.jp/y-vaccinecovid19

 

 

(2)コールセンターへの電話予約  【受付:9時~18時】

  山鹿市新型コロナワクチン接種コールセンター

  0120-678-525 (通話無料、土・日・祝日も受付)

 

※第8期(令和5年1~2月)の予約受付は、12月下旬を予定しています。

 詳細については、ホームページ・やまがメイトでお知らせします。

 

 

ダウンロード

このページに関する
お問い合わせは
(ID:753)
ページの先頭へ

法人番号:7000020432083
〒861-0592  熊本県山鹿市山鹿987-3
各課直通電話番号    
業務時間:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

Copyright (c) Yamaga City. All rights reserved.