景観計画・景観条例

山鹿市景観計画・条例

 

山鹿市は、緑豊かな自然環境と歴史に育まれてきた独自の生活文化を守るとともに、個性溢れるまちづくりの推進と、住む人が愛着と誇りを持てる郷土作りを目指し、山鹿市景観計画と山鹿市景観条例による景観まちづくりに取り組んでいます。

山鹿市の恵まれた環境と古代から続く人々の営みによってかたちづくられた多彩な景観を維持し、次の世代に受け継いでいくために、市民の皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

これより下に山鹿市の景観計画、景観条例、届出制度を掲載しています。山鹿市の景観まちづくりについてご理解いただくとともに地域づくりの参考としてご活用ください。

 

届出制度 届出対象地区

 景観条例に基づく届出制度の手続の流れや、届出の対象となる地区と行為について示しています。本市に届出を行う際は、必ずご覧下さい。

 

山鹿市景観計画

 山鹿市の景観形成や維持に関する方針を定めた計画です。平成18年度から19年度にかけて策定し、平成20年に告示しました。

 

山鹿市景観条例

山鹿市景観規則

  平成21年4月に施行しました。

 

 

お問い合わせ先

都市計画課

電話番号:
0968-43-1591
メールアドレス:
toshikei@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?