り災証明書・被災証明書の発行について

 

り災証明書について

風水害、地震などの理由により被害を受けた「住家」の被害程度を証明するものです。

市職員が被害認定調査(現地調査)を行い、全壊、大規模半壊、半壊、一部損壊、流出、床上浸水、床下浸水等の区分で被害程度を判定します。

被害程度を判定した後、後日郵送にて証明書を交付します。但し、被害が比較的軽微なものについては、申請者が撮影した写真に基づき被害程度を認定しますので、早く交付することが可能です。

 

必要書類

  • り災・被災証明交付申請書 (下記ダウンロード又は市役所防災監理課及び各市民センターで取得してください。
  • 被害の状況が確認できる写真

 (1)建物全体の写真

 (2)浸水した場合は、浸水の深さがわかる写真

 (3)可能な限り建物の四方からの写真

 (4)可能な限り被害のあった全箇所の写真

 (5)被害写真は全体とアップを各1枚ずつ

 

  

被災証明書について

風水害、地震などの理由により被害を受けた「住家以外」の被災の事実を証明するものです。

「住家以外」の例:事務所、倉庫、カーポート、家具、塀、門扉 等

申請者が撮影した写真に基づき被災事実を確認しますので、早く交付することが可能です。

 

必要書類

  • り災・被災証明交付申請書 (下記ダウンロード又は市役所防災監理課及び各市民センターで取得してください。
  • 被害の状況が確認できる写真

 (1)物件全体の写真

 (2)浸水した場合は、浸水の深さがわかる写真

 (3)可能な限り物件の四方からの写真

 (4)可能な限り被害のあった全箇所の写真

 (5)被害写真は全体とアップを各1枚ずつ

 

  

申請方法・申請場所

※申請受付は、土曜日・日曜日・祝祭日を除く、8時30分から17時15分までです。

  • 持参の場合

  提出先:防災監理課(本庁3階)又は各市民センター

  • 郵送の場合

  提出先:〒861-0592 山鹿市山鹿987-3  山鹿市役所防災監理課防災係 宛

 

  

 注意事項

  • 被害認定調査実施時は、マスクの着用にご協力をお願いします。
  • 調査員のなりすましに、ご注意ください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

防災監理課

電話番号:
(防災係)0968-43-1113 (監理契約係)0968-43-1113
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
bousai@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?