合流式下水道緊急改善事業の事後評価を実施しましたので公表します。

○合流式下水道緊急改善事業とは

 合流式下水道は、汚水と雨水を同じ管渠で排水する方式で、雨天時には下水の一部が未処理の状態で河川や海域等に放流されるため、放流先の水質汚濁や公衆衛生上の影響が社会問題となったことから平成15年度に下水道法施行令が改正(平成16年4月1日施行)され、合流式下水道の改善対策が義務付けられました。

 山鹿市では、平成16年度に「山鹿市合流式下水道緊急改善計画」を策定し、平成25年度に事業が完了しました。事業完了後には、事後評価を行い、事後評価シートを公表するとともに国土交通省へ提出することになっています。

 今回、山鹿市において合流式下水道緊急改善事業の事後評価を行いましたので、その結果を公表します。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

下水道課

電話番号:
0968-43-1198
メールアドレス:
gesui@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?