母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業

ひとり親家庭の父または母が自立するための能力開発を目的とした講座の受講費用の一部を助成します。

事前に、対象となる講座の登録が必要です。受講開始の1ヶ月前までにはご相談ください。

 対象者

  山鹿市に住所がある母子家庭の母又は父子家庭の父で、次の要件をすべて満たす方

 (1)児童扶養手当を受けているか、同等の所得水準であること

 (2)当該教育訓練の受講が自立の促進につながると認められること

 (3)過去に自立支援教育訓練給付金を受給していないこと

 

対象講座

 (1)雇用保険法の規定による一般教育訓練に係る教育訓練給付金の指定教育訓練講座

 (2)雇用保険法の規定による特定一般教育訓練に係る教育訓練給付金の指定教育訓練講座

 (3)雇用保険法の規定による専門実践教育訓練に係る教育訓練給付金の指定教育訓練講座

 

支給額

 講座受講のために支払った費用の60%に相当する額(上限20万円)を受講終了後に支給します。

 ただし、雇用保険制度の教育訓練給付金の受給資格がある場合は、差額分を支給します。

 対象講座の(3)を受講される場合、支給額の上限は20万円×修学年数(80万円まで)です。

お問い合わせ先

福祉援護課

電話番号:
(障がい福祉係)0968-43-0052 (児童家庭係)0968-43-0052
メールアドレス:
fukushiengo@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?