九州大会以上のスポーツ大会出場者への支援制度が変わりました

山鹿市青少年社会体育活動及び文化活動育成奨励金への変更について

 平成28年4月より青少年の健全育成とスポーツ及び文化振興を図ることを目的とした社会体育活動及び文化活動育成について、より多くの大会出場者を奨励するために、補助金制度から大会規模に応じた奨励金を交付する制度に変更しました。

奨励金対象者   

 下記の対象大会に出場する者(出場者枠に登録された者を含む)のうち市内に居住する中学生以下の方。

対象大会  

  • 国の機関、公益財団法人日本体育協会及び同協会に加盟する団体(以下「体育協会等」)又は、体育協会等が加盟する国際競技連盟(国際オリンピック委員会を含む。)が主催し、又は共催する社会体育活動に関するもの 
  • 国、地方公共団体その他これらに準ずる機関又は財団法人、社団法人、新聞社等が主催し、又は共催する文化活動に関するもの

 

 上記のうち、次のいずれかに該当するもの

  (1) 予選会を経て出場する九州規模以上の大会 

  (2) 推薦により出場する九州規模以上の大会 

  (3) 九州規模以上の大会における表彰又は発表 

 

 但し、次の(ア)・(イ)・(ウ)は対象となりません。

  (ア) 親善、親睦及び交流を主な目的とするもの

  (イ) 特定の団体(同一会派、同一流派等)のみで行われるもの

  (ウ) 小学校、中学校、義務教育学校、中等教育学校及び特別支援学校における部活動に係るもの

奨励金の額  

  •  九州規模の大会 5千円
  •  全国規模の大会 1万円
  •  国際規模の大会 2万円

交付申請・実績報告について


<大会出場前に提出していただくもの>

 奨励対象者の保護者が、下記の書類を添えて対象大会の2週間前までに申請してください。なお、奨励金の交付申請は、同一年度において各大会につき1人1回限りとします。

  (1) 山鹿市青少年社会体育活動及び文化活動育成奨励金交付申請書(様式第1号)

  (2) 予選会の開催要項及び結果が分かる書類

  (3) 推薦書(必要な場合のみ)

  (4) 対象大会の開催要項及び出場者名簿

 

<大会出場後に提出していただくもの>

 交付決定者は、下記の書類を添えて、対象大会の終了後30日を経過した日までに提出してください。

  (1) 山鹿市青少年社会体育活動及び文化活動育成奨励金結果報告書(様式第2号)

  (2) 対象大会の結果が分かる書類

  (3) 対象大会の記録写真

  (4) 市長が必要と認める書類(必要な場合のみ)

  (5) 山鹿市青少年社会体育活動及び文化活動育成奨励金交付請求書(様式第3号)

 

※ 申請書・請求書は、すべて同じ印鑑を押印し、シャチハタの印鑑は使用しないでください。 

 
 その他ご不明な点、交付の対象となる大会等、詳細については下記までお問い合わせください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

教育委員会 社会体育課

電話番号:
(スポーツ振興係)0968-43-1150 (管理係)0968-43-1150 (世界ハンドボール大会推進室)0968-41-5636
ファックス番号:
0968-43-1218
メールアドレス:
shatai@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?