平成30年度山鹿市環境マネジメントシステム取り組み結果の公表について

山鹿市では、地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号、以下「温対法」という。)第21条の規定に基づき、庁内の省エネ・省資源、廃棄物の減量化などに関わる取り組みを推進し、温室効果ガス排出量を削減(抑制)することを目的に「山鹿市地球温暖化対策実行計画」を策定し取り組みを行っています。
平成30年度の取り組み結果を次のとおり公表します。

  CO2総排出量    9,320t-CO2/kwh
 総排水量         82,432㎥
 可燃ごみ排出量  53,563kg
 資源ごみ排出量  19,711kg

※上記及び下記の添付資料は、山鹿市、山鹿市教育委員会、山鹿消防署、指定管理等の施設、その他山鹿市が管理を行う全ての施設のデータを集計したものです。このため、施設の対象範囲や管理するエネルギーの範囲等が異なる「エネルギーの使用の合理化に関する法律」に基づく定期報告内容とは集計結果が異なります。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

環境課

電話番号:
(環境政策係)0968-43-7211 (廃棄物対策係)0968-43-7211 (環境センター)0968-41-8686
ファックス番号:
0968-43-1170 (環境センターFAX:0968-41-8687)
メールアドレス:
kankyoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?