平成28年7月4日(月曜日)

京産大

今日4日(月)は、本市出身の”荒木俊馬先生”が創設された京都産業大学の大城学長がお見えになり、

お話する機会をいただきました。

1つには、9月に学生のフィールド学習、今回の熊本地震について、27名の学生が3泊4日の行程で

山鹿に入るということ。

2つには、大学で学んだ優秀な人材を故郷の地へ戻すことが大切である。ぜひ、地元企業の情報を

お知らせ願いたいということ。

3つには、学生に違った角度から物を見る・考える多次元の視点が大事である。その為にも

山鹿でのフィールドワークは、重要であること。

大変有意義なお話を伺うととともに、全国・海外にも精力的に飛び回り、大学をアピールされる姿に

多くを学ぶことができました。

 

※写真は、京都産業大学創立50周年記念式典時の様子です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?