平成28年8月16日(火曜日)

上がり灯籠

山鹿灯籠まつり2日目の本日16日(火)は、山鹿灯籠まつりのハイライトである千人灯籠踊りが行われました。

頭の上に金灯籠を載せた浴衣姿の女性たちが、ゆったりとした情緒漂う「よへほ節」の調べに乗せて、優雅に舞い踊る

夏の風物詩です。

薄暗闇に千の灯が浮かび、やぐらを中心にして渦のように流れ、揺らめく千人灯籠踊りは、見る人を幻想の世界へと誘います。

午前中に、まとまった雨が降り、開催が心配されていましたが、天気も回復して無事に開催することができました。

挨拶では、熊本地震に際して、全国はもとより世界各地からたくさんの励まし、ご支援をいただいたことへ

感謝を申し上げるとともに、一日も早い復旧・復興を目指し、被災地の皆様と共に歩んでいくこと、

また今後とも温かいご支援をいただきたい旨をお願いしました。

大変暑い中、千人灯籠踊りの踊り手としてご参加いただきました、市内、市外参加者の皆様のおかげで、

今年もたくさんのお客様においでいただき、有意義なひと時を過ごしていただけたものと思います。

祭りを盛り上げていただいたすべての皆様に、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

※写真は、山鹿灯籠まつりの根幹「上がり灯籠」の様子です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?