平成28年8月28日(日曜日)

群馬

シルクサミットin前橋2日目となる今日28日(日)は、いよいよ熊本県の近代蚕糸業の開祖”長野濬平”翁、

山鹿市とご縁のある”大野ナミ”さんを紹介するシンポジウムです。

その前に、昨年制作したドキュメンタリー・ドラマ”長野濬平”の放映をしていただき、とても好評でした。

山鹿市を簡潔・明瞭に紹介することができ、大変有り難く思いました。

当日わざわざ参加いただいた、江黒様ご夫妻(奥様が山鹿市出身の同級生)にも喜んでいただきました。

また、本市が取り組んでいる”新養蚕産業”についても関心を持っていただき、「ぜひ見にきます。」などと

声をかけていただきました。

「140年前、たくさんの技術・恩恵をいただいた群馬県前橋市の方々とともに、シルク産業の発展に

取り組んでいけたら幸せです。」という私の思いを申し上げ、素晴らしい感動をたくさんいただいた

シルクサミットの会場を、名残惜しく後にしました。

 

※写真は、会場となった群馬会館での記念の1枚です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?