平成28年8月30日(火曜日)

日輪寺

昨日29日(月)の夜は、熊本県猟友会山鹿支部の事故防止研修会がひだまりで開催されました。

日頃から、猟友会の皆様には有害鳥獣捕獲に大変お世話になっており、ぜひともお礼のご挨拶をと思い、出席しました。

また、平成28年度は、イノシシにより会員が負傷する事故が2件発生し、安全性を改めて見直す研修会でした。

山鹿警察署生活安全課の方から、”猟銃”の取り扱いへの注意と「自分は大丈夫」と思うその心が最も危険と強く指導されました。

佐賀県からお出でいただいた、和田三生先生の「イノシシ罠の取り扱いと管理について」という講話は、実践に基づく、

説得力のあるものでした。

参加者も80名近く、充実した内容の研修会で、本市の有害鳥獣捕獲の前進に繋がるものと確信しました。

開催いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。

 

※写真は、守りたいふるさとの山々の風景です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?