熊本県文化財保護大会 ~菊池川流域・日本遺産認定 “魅力ある熊本の宝”再発見!~

地域の歴史・文化を通して、ふるさとについて考えてみませんか。

今年の保護大会は2テーマ。

一つめに、平成28年熊本地震で被災した文化財の復旧・復興に向けた取り組みの発表があり

二つめに、今年4月に「日本遺産」に認定された菊池川流域の歴史・文化やまちづくりに関して、市民の人たちが語ります。

とき   : 平成29年9月23日(土・祝) 13:00~16:45

入場料  : 無料

場所  : 山鹿市民交流センター

内容  :  

    13:00 オープニングアトラクション

     ・「鹿北茶山唄」 山鹿市立鹿北小学校(山鹿市)

     ・「上荒尾熊野座神社神楽」 上荒尾熊野座神社神楽保存会(荒尾市) 

 

    13:20 ご挨拶 

           ・主催者   宮尾 千加子 熊本県教育長・文化財保護協会副会長

      ・来賓    蒲島 郁夫  熊本県知事

      ・開催地代表 中嶋 憲正  菊池川流域日本遺産協議会会長・山鹿市長

 

         13:45 県文化財功労者表彰

 

         14:05 基調講演

      ・講演者:文化庁文化財部記念物課調査官  近江 俊秀氏 

                            演 題:「震災復興と埋蔵文化財」

 

         14:55 日本遺産(菊池川流域)について

     ・ストーリーの概要説明  菊池川流域日本遺産協議会(山鹿市)

                       (15:05 休憩)

 

         15:15 日本遺産(菊池川流域)について

    パネルディスカッション  「日本遺産の今後の活用について」 

     ・コーディネーター:くまもと文学・歴史館  館長      服部 英雄 氏

     ・パネリスト    :農事組合法人「庄の夢」 理事     芹川 浩一 氏

              :NPO法人きらり水源村 事務局長 宮原美佐子 氏

              :NPO法人髙瀬蔵     理事    清水 千尋 氏

                               :菊水史談会              会長     平田 稔 氏

 

          16:45 閉  会

 

主催 : 熊本県教育委員会 熊本県文化財保護協会

共催 : 山鹿市教育委員会

 ※駐車場は山鹿市役所・鹿本地域振興局・豊前街道駐車場となります。

開催日:2017年9月23日 から 9月23日
場所・時間等:
山鹿市民交流センター
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

熊本県文化課

電話番号:
096-333-2704
ファックス番号:
096-384-7220

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?