出張など滞在先での不在者投票

 山鹿市の選挙人名簿に登録されている方が、仕事や旅行などで選挙期日(投票日)まで山鹿市以外の市区町村に滞在する見込みのときは、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

 

◆不在者投票の流れ

1 不在者投票宣誓書兼請求書の郵送又は持参

  不在者投票宣誓書兼請求書は、このホームページからダウンロードできます。

  不在者投票宣誓書兼請求書に記入後、山鹿市選挙管理委員会に郵送又は持参してください。

(注意)

 宣誓書兼請求書は、必ず、本人が、自署してください。

 不在者投票の請求は、公(告)示日の前から請求できます。

 

2 投票用紙等の交付

  山鹿市選挙管理委員会で山鹿市選挙人名簿の登録を確認後、投票用紙、投票用封筒及び不在者投票証明書等を速達・簡易書留で郵送します。

 

3 投票用紙等の郵便受取

  投票用紙等を郵便で受け取ります。

(注意)

 投票用紙及び不在者投票証明書等が入っている袋は、開封してはいけません。

 そのまま、滞在先の市区町村選挙管理委員会へご持参ください。

 自宅で投票用紙に記入したり、不在者投票証明書の封筒を自分で開封すると無効になりますのでご注意ください。

  

4 滞在先の市区町村選挙管理委員会へ行く

  山鹿市から郵送された投票用紙及び不在者投票証明書等の入っている袋を開封せずに、滞在先の市区町村選挙管理委員会に持参し、係員の指示に従って、不在者投票をしてください。

  不在者投票では、投票用紙に記入後、投票用紙を内封筒及び外封筒で二重に封入します。

  以上で、不在者投票は終わりです。

(注意)

 不在者投票ができる期間は、公(告)示日の翌日から選挙期日(投票日)の前日までです。

 不在者投票ができる時間は、滞在先の選挙管理委員会の執務時間内(通常は、平日の午前8時30分から午後5時まで)です。ただし、滞在先の選挙管理委員会で選挙が行われている場合は、通常、午前8時30分から午後8時までですが、終了時刻を繰り上げている場合がありますので、滞在先の選挙管理委員会にお尋ねください。

 また、投票用紙等の郵送に日数がかかります。 選挙期日(投票日)までに、山鹿市選挙管理委員会に送付されない場合は、無効になりますので、早めに投票をお済ませください。

 

5 投票用紙等の送致

  投票用紙等は、滞在先の選挙管理委員会から山鹿市選挙管理委員会へ郵送されます。

  郵送された投票用紙等は、山鹿市選挙管理委員会で保管し、選挙期日(投票日)に投票所へ送致します。

 

6 不在者投票の投票用紙の投函

  投票所に送致された投票用紙の入った二重封筒を開封し、投票用紙を投票箱に投函します。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:
0968-43-1594
ファックス番号:
0968-43-1218
メールアドレス:
senkyo@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?