環境センターへの一般廃棄物(燃やすごみ)の受け入れ基準

原則

 燃やすごみの搬入は、山鹿市の一般家庭から排出された(受け入れ基準に適合した)家庭系の一般廃棄物を対象とし、事業系の一般廃棄物は、この受け入れ基準に適合したものであって、環境センターが処理できる能力の残能力分を受け入れるものとします。

 

【燃やすごみ】 ※50cm以下の一般廃棄物

例) 紙くず類、繊維ごみ類、皮革製品類、ゴムくず類

   木製製品類、生ごみ類(水分をよく切って)

   プラスチック製品

   木、竹、草類(幹径10cm以下、50cm以下にきって)

 ◎容器包装リサイクル法の指定マークのついたものは、資源ごみに出してください。

 

【可燃性粗大ごみ】 ※可燃性粗大ごみ処理装置で処理できるもの

例) 金属等の付いていない規定寸法以内の大型の燃やすことのできる一般廃棄物

   木製家具類、剪定樹木、布団、ジュータン、カーペット、畳、毛布、ポリ製容器

 ◎規定寸法

    廃材(丸太:直径10cm以下×長さ1.5m以下、なお複数ある場合は紐で結ぶこと)

    廃材(角材:直径10cm以下×長さ1.5m以下、なお複数ある場合は紐で結ぶこと)

    廃材(板材:厚さ5cm以下×幅50cm以下×長さ1.5m以下)

    剪定枝(直径10cm以下×長さ1.5m以下、なお複数ある場合は紐で結ぶこと)

    木製家具類(幅90cm以下×奥行き80cm以下×高さ1.5m以下)

    畳(詳細は別に記載

 

    注意:上記寸法以上のものは、搬入する前に切断・破砕等を行い、規定の寸法以下にしてください。

搬入手数料

お問い合わせ先

環境課

電話番号:
(環境政策係)0968-43-7211 (廃棄物対策係)0968-43-7211 (環境センター)0968-41-8686
ファックス番号:
0968-43-1170 (環境センターFAX:0968-41-8687)
メールアドレス:
kankyoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?