令和元年8月25日(日曜日)

博物館

 本日25日(日)は、山鹿市立博物館夏の企画展”化石が語る生物の進化展ー化石は地球の歴史

を今に伝えるタイムマシーン”を見学いたしました。

 記念講演として、御船町恐竜博物館主任学芸員・池上直樹氏による「恐竜化石発掘最前線ーミ

フネリュウの発見から四十年を振り返って」と題して素晴らしいお話をいただきました。前日ま

でアメリカのモンタナ州にて約1ヶ月間、猛暑の中で恐竜の化石発掘に取り組まれ、その日焼け

した逞しい姿、熱い情熱に強く心打たれました。私達の身近な所で恐竜の化石が発見され、数千

万年前にこの地に住んでいたことに思いを馳せるとき、また、小さな石のかけらから、それらが

解明されていることに不思議な思いに浸らされる一時でありました。本当に素晴らしいお話をあ

りがとうございました。

 

※写真は、ほとばしるパワーと情熱、素晴らしい講話をされた池上直樹先生です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?