介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の計画等の届出等について

令和2年度(2020年度)の介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算届出について、厚生労働省から届出様式を統合する旨の通知があり様式等が決まりましたので、お知らせします。

 介護保険事業所の皆様におかれましては、当該加算を算定する場合は、新様式による提出をお願いいたします。また、関連通知をご確認ください。

※令和2年3月11日に午前9:30までに様式をダウンロードされた事業者様については、その後様式の訂正があっておりますので、ご面倒ですが再度ダウンロードしなおしていただいたうえで、入力後提出していただきますようお願いいたします。

 

計画書の提出について

1 提出期限  令和2年4月15日(水)(必着)

※令和2年4月1日算定開始の提出期限については、様式の公開が従来の時期から遅れたことによる特例措置です。

※年度途中に新たに処遇改善加算・特定処遇改善加算を算定する事業者:加算算定を開始する月の前々月の末日

2 提出書類

 下記の「提出書類一覧表」にて確認のうえ、様式をダウンロードしていただき、作成したものをご提出ください。
※ 「別紙様式2 計画書(入力用)」は、熊本県ホームページ 4/10付 新着「令和2年度(2020年度)介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算について」の掲載に基づき、新様式を掲載しております。旧様式では「総合事業(独自)サービス」の入力時にエラーが発生する不備が確認されております。

 ※補足:介護予防・日常生活支援総合事業の訪問型サービス(独自)・通所型サービス(独自)の加算率については、「別紙2 介護予防・日常生活支援総合事業に関する単位数及び加算率(参考資料)」をご確認ください。

3 変更届等について


(1)届出内容に変更が生じた場合

   届出内容に変更が生じた場合は、処遇改善計画書の変更を申請いただく必要があります。(「介護保険最新情報Vol775」の11ページ「7(1)変更の届出」を参照ください。) 

 

(2)特別事情届出書

  事業の継続を図るために、介護職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く)を引き下げたうえで賃金改善を行う場合には、「特別事情届出書」の提出が必要となります。


※留意事項

 ・提出にあたっては、介護保険最新情報Vol.775やQ&A、記載例等を熟読の上ご提出ください。

 ・複数の事業所をまとめて届け出る場合において、その事業所を所管する保険者に対しても届出が必要です。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

長寿支援課

電話番号:
(長寿総務係)0968-43-1180 (介護サービス係)0968-43-1180 (地域包括支援係)43-1077
ファックス番号:
0968-43-1170 (地域包括支援係は0968-43-1164)
メールアドレス:
cyouju@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?