山鹿市観光産業事業継続応援金

 新型コロナウイルス感染症の拡大により多大な影響を受けている山鹿市内の観光関連事業者に対し、応援金として支援を行い、事業の継続・安定を図るとともに、感染防止対策の徹底を図ることで、お客様に安心して山鹿市にお越しいただけるおもてなしの受入態勢づくりを一体的に推進します。

 

対象業種・支給額

   ~山鹿市の観光産業の維持・発展に寄与する業種を支援します~

業 種

 

支給額

個人又は法人

(従業員5人以下)

個人又は法人

(従業員6~20人)

法人

(従業員21人以上)

宿泊業 旅館・ホテル 80万円 100万円 150万円
簡易宿所 40万円
旅客輸送業 バス 80万円 100万円 150万円
タクシー 60万円 80万円 100万円

 

 

業 種

支給額
個人事業者 法人
飲食業 40万円 60万円
小売業(土産店等) 20万円 30万円
公衆浴場業

※ただし、次に該当する場合は支給対象外となります。

 〇全国チェーン店(複数県にまたがって事業を展開している事業者)

 〇法人(個人含む)所在地が山鹿市内であるが、事業所(店舗)が山鹿市外にある事業者

 〇風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」を行う事業者

 

申請要件

 令和2年3月1日以前から山鹿市内で事業活動を行い、今後も引き続き山鹿市内で事業活動を行う明確な意思を有する者であって、次の全ての要件を満たす者とします。

 なお、申請は1事業主あたり1回限りとし、複数の事業所を有する者であっても支給額は変わりません。

 (1)売上が前年度同月比で20%以上減少していること。

 (2)許可又は登録を必要とする業種については当該許認可等を受けていること。

 (3)反社会的勢力と関わりがないこと。

 (4)市税の滞納がないこと。

 (5)熊本県が示す「感染防止対策チェックリスト」に掲げられた対策を徹底し、店先などに掲出していること。

 

申請手続

 【申請書類】

 (1)山鹿市観光産業事業継続応援金支給申請書兼請求書

 (2)売上が前年同月比20%以上減少したことを示す書類(月別売上表及び確定申告書等の写し)

  ※このことを証明できる他の機関等へ提出した書類があればその写しで可

 (3)営業許可証等の写し(営業に許可等が必要な方)

 (4)申請者本人であることを証するもの(運転免許証、健康保険証等の写し。ただし、法人の場合は法人コードを記載すれば足りる。)

 (5)振込先口座の通帳の写し

 (6)個人事業者で山鹿市外に居住されている方は、居住する市町村に税の滞納がないことを証明する書類(未納がない証明など)

 

 【申請書類の取得方法】

 (1)下記より添付ファイルをダウンロード

 (2)以下の施設に備え付けの申請書類を取得

   ・山鹿市役所 商工観光課(2階)

   ・各市民センター(鹿北・菊鹿・鹿本・鹿央)

   ・山鹿商工会議所(山鹿市山鹿1 温泉プラザ山鹿3F)

   ・山鹿市商工会(山鹿市鹿本町来民1234)

   ・山鹿温泉観光協会(山鹿市中央通510-2 山鹿バスセンター内)

   ・平山温泉観光協会(山鹿市平山5346-1)

 

 【申請方法】

  感染拡大防止の観点から、次の宛先へ郵送してください。

 

  〒861-0592 山鹿市山鹿987番地3

  山鹿市役所商工観光課 応援金窓口 宛

 

 

申請受付期間

  令和2年5月25日(月)~7月31日(金) 17時必着

 

その他

 申請書類受理後、その内容を審査し適正と認められる場合は、応援金支給決定通知書を送付し、速やかに応援金を振り込みます。

 

 ※申請内容に不備がなければ、申請書受付後2週間程度で指定口座へ応援金を振り込みます。 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

商工観光課 / ふるさと未来総室

電話番号:
0968-43-1579 / 0968-41-5673
ファックス番号:
0968-43-8795
メールアドレス:
syohkan@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?