副食費緊急支援事業について

 山鹿市では、新型コロナウイルス感染症に係る保育園等の保護者の皆様への緊急支援として、副食費相当額の補助又は減免を実施します。

1 対象期間

 令和2年6月1日から令和3年3月31日まで

2 内容

 副食費相当額(月額4,500円上限)の補助又は減免

3 対象者

 (1)山鹿市から子ども・子育て支援法に規定する教育・保育給付認定(1・2・3号)を受けている方

  → クラス年齢3~5歳児は、入所施設に支払われる副食費を月額4,500円を上限に補助します。

  → クラス年齢0~2歳児は、月額保育料を一律4,500円減免します。

 (2)園児・保護者ともに山鹿市に住民登録があり、次の施設を利用されている方

    〇認可外保育施設(都道府県や政令指定都市、中核市へ届出を行っている施設に限る。)

    〇新制度未移行の私立幼稚園

    〇国立大学附属幼稚園(施設)

    〇特別支援学校幼稚部

    〇事業所内保育事業所(従業員の乳幼児の場合)

  → 入所施設に支払われる副食費を月額4,500円を上限に補助します。

 ※(1)(2)ともに、副食費や保育料が現在無料となっている方は、対象外です。

 4 手続き

 入所施設により手続きが変わりますので、大変お手数ですが、下記の問い合わせ先にご連絡ください。

お問い合わせ先

教育委員会 子ども課

電話番号:
0968-43-1514
ファックス番号:
0968-43-1218
メールアドレス:
kodomo@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?