新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給について

    山鹿市国民健康保険・熊本県後期高齢者医療制度の被保険者が、新型コロナウイルス感染症に感染、または感染が疑われ、労務に服することができず給与を受けられなかった場合、傷病手当金を支給します。

 

対象者

 次の要件をすべて満たす人

1.山鹿市国民健康保険または熊本県後期高齢者医療制度の被保険者であること

2.給与などの支払いを受けている被用者であること(専従者給与所得者を含む)

3.感染、または感染が疑われ、4日以上連続して労務に服することができないこと

4.給与の全部、または一部の支払いが受けられないこと

 

支給期間

  労務に服することができなくなった日から起算して4日目から

 

支給額

  直近の継続した3ヶ月間の給与収入の合計額 ÷ 労務日数 × 2/3 ×労務に服する予定であった日数

   ・給与などの一部が支払われる場合は、傷病手当金の支給額が減額されることがあります。

 

適用期間

  令和2年1月1日以降 (ただし、入院が継続する場合は最長1年6ヶ月)

 

申請方法

  以下の必要書類に記載のうえ、国保年金課または各市民センター市民係へ提出してく

ださい。(提出の際は本人確認書類・印鑑・通帳をご持参ください。)

 

【国民健康保険被保険者】

  世帯主、被保険者、事業主、医療機関のそれぞれが記入した4枚をそろえて提出してください。

(1)   傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)

(2)   傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)

(3)   傷病手当金支給申請書(事業主記入用)

(4)   傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)

 

 【熊本県後期高齢医療制度被保険者】

  被保険者(2枚)、事業主、医療機関のそれぞれが記入した4枚をそろえて提出してください。

(1)    傷病手当金支給申請書(被保険者記入用(1))

(2)    傷病手当金支給申請書(被保険者記入用(2))

(3)    傷病手当金支給申請書(事業主記入用)

(4)    傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

国保年金課

電話番号:
(国民健康保険係)0968-43-1527 (後期医療年金係)0968-43-1576
ファックス番号:
0968-43-1170
メールアドレス:
kokuho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?