令和2年7月豪雨災害被災者への支援制度等について

 令和2年7月豪雨災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 今回の災害で災害救助法の適用を受けたため、被災された住宅等への支援や生活再建に

 つきまして、以下の制度が受けられる場合があります。

 

 災害援護資金の貸し付けについて

 災害で住居や家財に大きな被害を受けた場合、被害の程度に応じて災害援護資金の

 貸付を受けられる場合があります。 ※所得制限あり。

 

 【対象となる方】

  世帯主が負傷(療養に1ヶ月以上かかること)または住居(半壊または全壊)、

  家財(3分の1以上)に被害を受けた方

 

 【貸し付けの一例】

  住居が大規模半壊・半壊の場合 170万円

 

 【利率】

  ・保証人あり:無利子

  ・保証人なし:無利子(ただし、措置期間経過後1%)

 

 【償還期間】

  10年(措置期間含む)

 

 【措置期間】

  3年(特別な事情がある場合は5年)

 

 【申込期間】

  災害発生の翌月1日から3か月(※令和2年8月1日から令和2年10月31日)

 

 【お問い合わせ】

  福祉課 電話 0968-43-1167

 

 ※無理のない貸付金額・返済金額になるよう、家計収支の見通しを基に

  『家計計画表』を作成していただきます。

 

 リーフレット

 熊本県において各種支援策等を取りまとめられたリーフレットを作成されております。

 下記の外部リンク(熊本県HP)をご覧ください。

 ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

福祉課

電話番号:
(福祉総務係)0968-43-1167 (保護係)0968-43-1168
ファックス番号:
0968-43-1170
メールアドレス:
fukushi@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?