山鹿市新型コロナウイルス感染症の発生に伴う金融円滑化特別資金利子補給金の承認申請の受付について

新型コロナウイルス感染症の発生により急激な経営悪化等の影響を受ける中小企業者の経営安定化を図るため、熊本県中小企業融資制度の熊本県金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策)を利用された方へ、利子の全額を3年間補給します。

今回、令和3年1月から3月末日までに対象融資制度の融資実行分に対する承認申請の受付を4月15日(木)から開始します。

申請締切は、令和3年5月末日までですので、お早めにご申請ください。 

なお、令和2年12月までの融資実行分で承認申請がお済の方は申請不要です。

 

1 対象となる融資制度
 下記の熊本県金融円滑化特別資金のうち令和3年3月末までに融資実行のもの
 (1)新型コロナウイルス感染症対策分
 (2)セーフティネット保証4号新型コロナウイルス感染症対策分
 (3)危機関連保証新型コロナウイルス感染症対策分

 

2 対象者
 (1)融資実行日から利子補給申請日まで継続して山鹿市内で事業を営んでいる方。
   法人:山鹿市に本店又は支店の法人登記があり、法人市民税を納付の方
   個人:山鹿市に事業所を有する方
 (2)市税等の滞納がない方(新型コロナウイルスの影響により徴収猶予が認められた方を除く。)
 (3)他の市町村等から対象融資制度の利子補給金の交付を受けていない方

 

3 補給期間
 補助対象融資の実行日から3年間

 

4 利子補給率
 全額(同期間内に付される利子に限り、延滞利子を除く。)
 ※県融資制度(熊本地震分)の借り換え分も利子補給の対象

 

5 補給の中止
 補給期間に下記の事由が生じた場合は補給を終了します。
 繰り上げ等により償還完了の場合、市外に移転・廃業した場合、代位弁済を行う場合、その他対象者の要件に該当しなくなった場合など

 

 6 承認申請
  令和3年1月~3月までに対象融資制度の融資を実行された方が対象です。
  内容を審査のうえ、利子補給対象者には承認通知書を交付します。
   

  申請受付期間

  令和3年4月15日(木)から令和3年5月31日(月)消印有効
  
 申請方法 

  感染防止対策として、原則、申請書類を次の宛先に郵送してください。

  【〒861-0592 山鹿市山鹿987-3 山鹿市役所 商工観光課 利子補給金窓口 宛】

 

 申請書類
  (1)新型コロナウイルス感染症対策融資利子補給金交付承認申請書(様式第1号)
  (2)新型コロナウイルス感染症対策融資に係る金銭消費賃貸契約書等借入れを証する書類の写し
  (3)貸付金償還予定表等の写し
  (4)熊本県信用保証協会の「信用保証決定のお知らせ」の写し
  (5)市内事業所の所在地が確認できる書類
   例)開業届、営業許可証、許認可証、確定申告書等の写し
    (事業所所在地、申請者名等が記載されたもの)
    ※法人の場合、原則申請書に法人番号の記載で可
     
   ※上記以外の書類提出を求める場合があります。
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

商工観光課

電話番号:
0968-43-1579
ファックス番号:
0968-43-8795
メールアドレス:
syohkan@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?