新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

 5月20日(金)現在の熊本県のリスクレベルについては、「レベル2」とされました。

前回(5/13発表) 今回(5/20発表)

レベル2

なお、感染状況は増加が見られ、注視が必要。

レベル2

なお、感染状況は横ばいの状況である。

   

 【熊本県から県民の皆様へのお願い】 

 連休による人流増加により、 本県の感染者数は先週と比較し増加し、直近では横ばいの状況です。急激なリバウンドによる増加傾向への移行は防がれたように見えますが、感染者数の多い状況は継続しており、病床使用率も連休中に比べて増加していることからも、注意が必要です。
 県民の皆様におかれては、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。感染リスクが高まっている状況であることを踏まえ、少しでも症状がある場合は仕事等を休み、受診していただくようお願いします。
 また、希望する方は3回目のワクチン接種を可能な限り早く受けていただくようお願いします 。

  

 

 

 

 

 

 

 

  【熊本県ホームページ

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

健康増進課

電話番号:
0968-43-0050
ファックス番号:
0968-43-1164
メールアドレス:
kenkoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?