新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

 新型コロナウイルス感染症対策に係る9月15日(火)からの熊本県のリスクレベルについては、「レベル4特別警報」を維持され、対策については次のとおりです。


1 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県民の皆様への協力要請
 ・不要不急の県外への外出は自粛を要請すること
 ・特に「3つの密」のある場及び感染が流行している地域への移動は極力自粛すること
 ・マスク着用、手洗い、人と人との距離の確保等の感染防止対策を徹底すること
 ・ステッカーを掲示していないなど、感染防止対策のできていない「特定の飲食店」(「バーやクラブ等の接待を伴う飲食店」及び「その他の酒類の提供を行う飲食店」)の利用を自粛すること
・親族行事においては、多人数(10人以上)での会食を控え、発熱やかぜの症状がある場合は行事に参加しないこと
・帰宅直後の手洗いや入浴、発熱等の症状がある同居者と部屋を分けるなど、家庭内における感染防止対策を徹底すること
・高齢者、基礎疾患を有する方及びその御家族の方は、外出の際は感染防止対策を特に徹底すること
 

 

2 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく事業者への協力要請
 ・「特定の飲食店」においては、感染拡大予防ガイドラインや県が示すチェックリスト等による感染防止対策を徹底するとともに、それが県民に分かるよう、「感染防止対策取組施設のステッカー」等を掲示すること(チェックリスト及びステッカーの活用についてはこちら

 ・企業及び事業所等においては、感染防止対策を実践すること
 ・社会福祉施設及び医療機関においては、施設内感染や院内感染を防止する対策の徹底をすること

・事業所や施設内における感染防止対策の具体化及び実施を行うこと
・感染者や有症状者等が発生した場合の、事業所内での連絡体制や事業休止のルール等を定めておくこと
・感染者等が発生した場合の、対策責任者や対応者等を定めておくこと
 

 

3 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく催事等の開催に係る主催者への協力要請
 ・感染防止対策の徹底ができない催事は自粛を行い、延期できる催事は極力延期すること

 

 詳しくは下記のダウンロードファイルをご参照ください。

 

4 その他(従前からのお願い)
・3つの密の回避、手洗い等の手指衛生、人と人との距離の確保、マスク着用等の基本的感染防止をお願いします。
「新しい生活様式 」の実践をお願いします。
・コロナウイルス検査を受ける時や感染者との濃厚接触疑い時などに、保健所から自宅待機を指示された場合は、指示を守っていただきますようお願いします。
・発熱等の症状がある場合は、外出を控えてください。
感染拡大予防ガイドライン 県チェックリスト等による感染防止が徹底されていない施設等への外出は控えてください。
・外出の際は、マスクの着用や手指の消毒などを行い、特に観光地においては人との距離を確保してください。
・事業者においては、県が示したチェックリスト 、国が取りまとめている感染拡大予防ガイドライン により、十分感染防止活動を行ってください。
被災地での活動における感染防止対策については、被災者、職員、支援者全ての立場の方(報道関係者を含む)に、「被災地で活動する際の感染防止対策チェックリスト」を用い、改めて徹底をお願いします。
・厚生労働省がリリースした接触確認アプリの、積極的な利用をお願いします

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

健康増進課

電話番号:
0968-43-0050
ファックス番号:
0968-43-1164
メールアドレス:
kenkoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?