令和2年10月18日(日曜日)

棚田

 本日は、菊鹿地区番所にて行われる”棚田の灯り”の見学に参りました。

 今年は、コロナ禍の中で、全ての祭り・イベントが中止になり残念でなりません。菊鹿まつり

も同様で、地元の皆さん、関係者がどうにかならないかと試行錯誤、検討を重ね、皆さんの総力

の中で生まれたのが、このイベントです。

 棚田100選に選ばれた彼岸花が咲き誇る番所地区。この棚田を活かして山鹿灯籠、提灯、子

ども達が願いを込めた行燈、総数568個が整然と並べられ、水に映った姿も素晴らしく、暗く

なると照明でさらに優雅に幻想的に夢の世界を作り出してくれます。コロナ禍の中で、告知でき

ず残念ですが、菊鹿地域の心を込めた灯りの祭典、必ずや大きく花開くと感じました。企画・立

案・準備・片付けに沢山の力を奉仕いただいた菊鹿さきもり隊、地元の皆さん、関係者の皆様の

取組みに心から敬意を表します。楽しい感動の一時をありがとうございました。

 

※写真は、水田に映る灯籠の素晴らしい光景です。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?