新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金について

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金とは 

 新型コロナウイルス感染症の長期化に伴い、緊急小口資金等の特例貸付である総合支援資金の再貸付を終了した世帯や、再貸付について不承認とされた世帯等に対して、「新型コロナウィルス感染症生活困窮者自立支援金」を支給します。

  

対象者  

 ■緊急小口資金等の特例貸付を利用できない世帯 

  ・総合支援資金の再貸付を借り終わった世帯/8月までに借り終わる世帯

  ・総合支援資金の再貸付が不承認となった世帯

  ・総合支援資金の再貸付の相談をしたものの、申し込みに至らなかった世帯

 

 上記の世帯に該当した上で、以下のすべてを満たしている場合

 

 ■収入要件

  ・申請月の世帯収入が一定額以下。

   (目安:1人世帯121,000円、2人世帯161,000円、3人世帯190,000円)

 ■資産要件

  ・預貯金及び現金の合計額が一定額以下

   (目安:1人世帯468,000円、2人世帯690,000円、3人世帯840,000円)

 ■求職活動要件

     ・公共職業安定所に求職の申込を行い、誠実かつ熱心に求職活動を行うこと

   ・就労により自立が困難であり、本給付終了後の生活の維持が困難と見込まれる場合には、

        生活保護の申請を行うこと

 

支給期間

 

  原則3か月間  

 

支給上限額

 

  単身世帯:6万円  2人世帯:8万円  3人以上世帯:10万円 

 

お問い合わせ

  山鹿市生活自立相談窓口(山鹿市役所福祉課内)

  電話番号 0968-43-1167

 

お問い合わせ先

福祉課

電話番号:
(福祉総務係)0968-43-1167 (保護係)0968-43-1168
ファックス番号:
0968-43-1170
メールアドレス:
fukushi@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?