【10月15日から】新型コロナウイルス感染症対策に係る事業者及び市民の皆様へのお願い

 熊本県に適用されていた「まん延防止等重点措置」が解除された後​、10月1日(金)から実施されていた「医療を守る行動強化期間」については、10月14日(木)をもって終了します。10月15日(金)以降も、事業者及び市民の皆様におかれましては、基本的な感染防止対策を中心とした以下の対策の徹底にご協力をお願いします。

 

 

1 基本的な感染防止対策の徹底

(1)症状がなくとも、マスク着用

(2)こまめな手洗い・手指消毒・換気

(3)発熱等の症状がある場合は、仕事などを休み、すぐに医療機関を受診してください。 

・「新しい生活様式」の実践をお願いします。

・マスク着用、手洗い、換気、人と人との距離の確保等の感染防止対策を徹底してください。

・帰宅直後の手洗いや入浴、 発熱等の症状がある同居者と部屋を分けるなど、家庭内における感染防止対策を徹底してください。

・厚生労働省がリリースした接触確認アプリの積極的な利用をお願いします。  

 

 

2 会食について

 飲酒を伴う懇親会や大人数での飲食、長時間に及ぶ飲食等は、感染リスクが高まる場面に該当します。リスクを避ける行動を徹底してください。  

・会食は、宅飲みを含み、感染リスクを最小化するために、下記に留意して実施してください。

(1)なるべく普段から一緒にいる人と

(2)人数を絞って

(3)「会食時の感染リスクを下げる4つのステップ」を遵守して​

・県内全域で、深夜遅くまでの飲酒や会合など、感染拡大につながる行動を控えてください。

・感染防止対策が講じられていない飲食店は利用しないようお願いします。​ 

 

 

3 飲食店事業者の皆様への要請

・県が示した業種別の「感染防止対策チェックリスト」、国が取りまとめている「業種別ガイドライン<外部リンク>」により、十分感染防止活動を行い、それが利用者に分かるよう、ステッカー等を掲示してください。 ・感染防止対策を徹底し、「熊本県飲食店感染防止対策認証制度」をご活用ください。  

 

 

4 イベントの開催について

・施設の収容人数及びイベントの性質に応じた人数制限・感染防止対策の徹底をお願いします。・詳しくは、「イベント等の開催制限について(10月1日から当面10月末まで)」をご覧ください。  

 

 

5 その他

事業者

「業種別ガイドライン<外部リンク>」を遵守してください。・テレワークの推進等の協力を依頼します。

・職場における感染防止のための取組み(手洗いや手指消毒、換気励行、 共用物の消毒、テレビ会議の活用、昼休みの時差取得等)徹底の協力を依頼します。

 

 

保育所等

・保育所等における感染防止のための取組み(職員のマスク着用、手洗いや手指消毒、換気励行等)徹底の協力依頼

・保育室や通園バスなど密になりやすい場面での感染防止対策徹底の協力依頼     

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

健康増進課

電話番号:
0968-43-0050
ファックス番号:
0968-43-1164
メールアドレス:
kenkoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?