新型コロナウイルスワクチン小児接種(第3期)の予約受付について

 国内における小児の新型コロナウイルス感染症については、中等症や重症例の割合は少ないものの、基礎疾患がある小児では重症化するリスクが高まると言われています。今後もさまざまな変異株が流行することが想定されること、また現時点で、特に重症化リスクの高い基礎疾患を有する5歳から11歳の小児に対して接種機会を提供することが望ましいと考えられることから、厚生労働省の審議会で議論された結果、予防接種法に基づく接種に位置づけ、5歳から11歳の小児へのワクチン接種を進めることとされました。

 山鹿市においても、国の方針等を踏まえ希望する方への接種を進めて参りますが、接種は強制ではありません。予防接種の効果と副反応のリスクの双方についてお子様ご本人と保護者の方で十分に話し合い、接種を受けるかどうかをご判断ください。保護者の方の同意なく接種が行われることはありません。

 また、幼稚園や保育園・学校等で周りの方に接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

 

対象者

 5歳から11歳までの山鹿市民の方

 (平成22年4月1日~平成29年6月30日生まれ)

 ※平成22年生まれで12歳の誕生日を迎えられた方については、小児用ではなく一般(大人用)のワクチン接種対象となりますので、誕生日の翌月に一般(大人用)の予診票(接種券)を郵送します。

 ※令和4年7月1日以降に5歳になる方(平成29年7月1日以降生まれの方)には、誕生日の翌月に「接種のお知らせ(接種券を除く)」を郵送します。

 

接種回数と接種間隔

  通常3週間の間隔をあけて、合計2回接種

 ※小児接種の2回目接種日までに12歳の誕生日を迎えられる方は、原則1回目から大人用ワクチンの接種となります。予約の際にはご留意ください。

 

接種費用

 無料(公費負担)

 

接種方法

  山鹿市指定の医療機関での個別接種(保護者同伴)

 

使用するワクチン

  ファイザー社の小児用ワクチン

 接種量は0.2ml(12歳以上用の3分の2、有効成分は3分の1)になります。  

 

第3期(6~7月) 小児接種予約について

 今回接種ができる医療機関は下記のとおりです。    【予約枠 140人】

 

 2回目接種は、原則1回目接種から3週間後の同じ医療機関、同じ曜日、同じ時間になります。

 (接種時間等の詳細は、予約時にコールセンターでご確認ください)

 

 

予約受付

 令和4年6月9日(木)~12日(日) 午前9時~午後6時

 

 〇 予約枠が埋まり次第、第3期の受付は終了します。

 〇 予約枠が埋まった場合(いずれもコールセンターが対応します)

  (1) 早期接種希望の方 → 「第3期キャンセル待ち」へ登録します。

  (2) 第4期(7~8月予定)の予約をご案内します。

 

 ※予診票(接種券)は、コールセンターでの予約を完了された方へ郵送します。

  対象者への一括送付ではありませんのでご注意ください。

 ※山鹿市外の医療機関で接種する等の理由で接種券のみ希望される方は、コールセンターへその旨をご連絡ください。

 ※日本小児科学会では、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクの高い疾患の一覧等をホームページで公表しています。

 

予約方法

 「山鹿市新型コロナワクチン接種コールセンター」への電話予約のみ

 0120-678-525 (午前9時~午後6時、土・日・祝日も受付)

  ※第4期(7~8月接種)の予約受付は、7月中旬から開始する予定です。

   詳細については、ホームページ・やまがメイトでお知らせします。

   (ワクチンの入荷状況により変更になる場合があります)

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

健康増進課

電話番号:
0968-43-0050
ファックス番号:
0968-43-1164
メールアドレス:
kenkoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?