合併一周年を記念して市の「花・木・鳥」を制定しました

市の「花・木・鳥」が決定しました
 

  1月15日の合併1周年を記念して、山鹿市の「花・木・鳥」を制定しました。この制定については、市民の皆様からの多数のご応募を参考に「市民憲章等検討委員会」で慎重に審議され、市長に提言がありました。市でもこれを受けて協議した結果、提言を尊重し、次のとおり決定しました。


選定理由
 

つつじの画像

市の花「つつじ」・・・日輪寺をはじめ、市内の名所、旧跡や家庭の庭などでも多く植えられており、なじみがあり広く親しまれている。また、春の花の代表格であり満開時の綺麗さは大変見事である。


きんもくせいの画像

市の木「きんもくせい」・・・花の色は輝きをおびた鮮やかなオレンジ色であり、金灯籠をイメージさせる。また、とても良い香りを放つため幸せな気分になれる。
 

うぐいすの画像

市の鳥「うぐいす」・・・春を告げる鳥で山鹿の多くの場所で鳴き声を聞くことができる。自然豊かな山鹿市にふさわしい。

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?