市営住宅のご案内

山鹿市営住宅の入居申込みについて

山鹿市営住宅に申し込むためには、次の入居資格1~5を全て満たす必要があります。

◎入居資格
1.現に同居し、又は同居しようとする親族があること。(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者、その他婚姻の予約者を含む。)
<単身入居の特例> 

・60歳以上の方(もしくは生年月日が昭和31年4月1日以前の方)
・身体障害者(1~4級)、精神障害者(1~3級)、知的障害者(精神障害と同程度)
・DV被害者(配偶者等からの暴力被害者)その他

2.所得が基準内であること。
1)一般入居の場合
・・・ 月額 158,000円以下(改良住宅 114,000円以下)
2)入居申込者(その同居者含む。)が高齢者や障害者である場合や子育て世帯(小学校就学前の子供のいる世帯)である場合など・・・ 月額 214,000円以下(改良住宅 139,000円以下)


(障害の内容) 

 ・身体障害の等級が1級から4級まで
 ・精神障害の等級が1級又は2級
 ・精神障害の程度に相当する程度の知的障害

3.現に住宅に困窮していることが明らかであること。
 持ち家等をお持ちの方は申込みができません。

4.市税等の滞納がないこと。
 入居申込者及びその同居者のいずれもが、市民税や国民健康保険税等を滞納していないこと。

5.暴力団員でないこと。
 入居申込者及びその同居者のいずれもが、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。
 入居申込者等が暴力団員であるか否かを確認するため、警察に照会する場合があります。

また、入居申込みについては次の書類(●)の提出が必要になります。
●市営住宅入居申込書(都市計画課・各市民センターに備え付けています。)
●入居予定者全員の住民票(外国人の方は外国人登録原票記載事項証明書)
●課税台帳記載事項証明書(入居しようとする16歳以上(学生及び所得が0の方でも)の家族全員分)
●納税証明書(入居しようとする16歳以上の家族全員分の市町村税全ての未納がないことの証明)
●その他
 ・保険証(写し)
 ・身体障害者手帳等(写し)
 ・婚約関係にある者にあっては、婚約証明書
 ・1年以内の転職者にあっては、雇用先の給与支払証明書
 ・課税台帳記載事項証明書の発行ができない期間については、前年の給与所得の源泉徴収票
 ・その他市長が必要と認めるもの(暴力団員でない旨の誓約書など)

○連帯保証人
 入居申込みにあたり、連帯保証人2名の署名・押印(実印)が必要になります。
 連帯保証人は原則山鹿市に居住し、入居者及び別の連帯保証人と別生計の者であることが条件です。

○敷金及び家賃
 敷金は、入居決定住宅の家賃の3ヶ月分です。
 家賃は、一律的なものではなく、入居者の収入によって異なります。

※現在、山鹿市では空きが出た場合の次の入居について、公開抽選等は行っておりません。
 空きが出た場合は、原則申込み順による補充入居のみとなっています。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

都市計画課

電話番号:
0968-43-1591
メールアドレス:
toshikei@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?