山鹿市子ども・子育て支援事業計画概要

山鹿市子ども・子育て支援事業計画

 子ども・子育て関連3法の制定に伴い、平成27年4月から子ども・子育て新制度がスタートします。

 子ども・子育て新制度は、急速な少子化の進行、家庭や地域を取り巻く環境の変化に対応し、子どもや保護者に必要な支援を行うことで、一人一人の子どもが健やかに成長することができる社会を実現することを目的としています。

 山鹿市では、子ども・子育て支援法に基づき、「山鹿市子ども・子育て会議」を設置し、会議での調査・審議を経て、平成27年3月に「山鹿市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。

 

 

●計画策定の趣旨

 本計画は、平成27年度からの5年間を実施期間とし、「子どもの最善の利益が実現される社会」を目指すことを基本に、教育・保育の量の確保及び質の向上、その他子育て支援事業の推進等に取組んでいきます。

 

計画の位置付け

 本計画は、「山鹿市総合計画」を上位計画として、「山鹿市教育基本計画」及び「山鹿市総合保健福祉計画」(地域福祉計画)の一領域として位置づけ、その他の関係する各分野の計画と連携・整合を図ります。

 また、次世代育成支援対策推進法に基づく「次世代育成支援事業計画」と、子ども・子育て支援法に基づく「市町村子ども・子育て支援事業計画」を一体として策定しました。

 

計画の内容については、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

教育委員会 子ども課

電話番号:
0968-43-1514
ファックス番号:
0968-43-1218
メールアドレス:
kodomo@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?