山鹿市創業支援事業について

創業を考えたらまずこちらへ!

 

創業について、何から始めていいか分からないという方に、次の段階に進むお手伝いをします。

このたび、「産業競争力強化法」に基づき、山鹿市の「創業支援事業計画」が国の認定を受けました。本計画では、市と創業支援事業者が連携するワンストップの相談窓口を設置し、山鹿市商工会議所及び山鹿市商工会による創業に必要な知識、ノウハウ、資金調達、販路開拓など、創業を志す方や創業後5年未満の方の支援に取り組むマンツーマン創業塾を実施します。
 

認定特定創業支援事業を受けた創業者への支援

1 会社設立時の登録免許税の減免

(1)設立する会社が株式会社又は合同会社の場合
   資本金の0.7%の登録免許税が0.35%に軽減されます。
   (最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7.5万円に軽減)

(2)設立する会社が合名会社又は合資会社の場合
   1件につき6万円の登録免許税が3万円に軽減されます。

 提出先:法務局(原本を提出)

2 創業関連保証の特例
 創業2ヶ月前からから対象となる創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から対象となります。(別途、審査を受ける必要があります。)

 提出先:信用保証協会
 

詳しい計画の概要は下記をご覧ください。 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

商工観光課

電話番号:
0968-43-1579
ファックス番号:
0968-43-8795
メールアドレス:
syohkan@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?