ふるさと名物応援宣言を行いました

 山鹿市では、中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律に基づき、地域産業資源を活かした地域経済の自律的な好循環を推進するため、「山鹿市ふるさと名物応援宣言」を行いました。

 今回の応援宣言は、「~未来をつむぐ山鹿のシルク~ 新シルク蚕業によりカイコが生み出す高機能シルク」を活用した事業を、地域経済の活性化に寄与するものとして、その取組を応援するものです。

 ※ふるさと名物応援宣言とは、地域を挙げて応援するふるさと名物(地域資源を活用した商品・サービス)を特定し、情報発信等と通じて支援していく取組です。中小企業が地域資源を活用して新商品開発等を行う場合に、中小企業は地域資源活用事業計画を策定し、国の認定を受ける事で、様々な支援制度を利用できます。市町村が「ふるさと名物応援宣言」をすることで、地域資源活用事業計画に基づく国からの補助金において、優先採択等の措置が受けられます。

詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農業振興課

電話番号:
0968-43-1556
メールアドレス:
nshin@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?