住民税の租税条約に関する届出について

租税条約とは

 租税条約締結国からの留学生、事業修習者などで一定の要件に該当する場合には所得税や住民税などの課税が免除される場合があります。租税条約の詳細や所得税の免除を受けるための手続きにつきましては管轄の税務署でご確認ください。住民税の免除を受けようとする場合は、給与支払者等の方から次の書類を山鹿市に提出していただく必要があります。

 

【提出書類】

1 租税条約に伴う住民税免除の届出書

2 税務署に提出した「租税条約に関する届出書」の写し(受付印があるもの)

 

【提出期限】

毎年3月15日までに提出してください。提出がない場合、住民税は免除されない場合があります。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

税務課

電話番号:
(市民税係)0968-43-1120 (固定資産税係)0968-43-1121 (収納係)0968-43-1144
ファックス番号:
0968-43-1170
メールアドレス:
zeimu@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?