未登記家屋の所有者が変わったとき

未登記家屋の所有者が変わったとき

内容

売買・贈与・相続等により家屋の所有者が変わった場合、次の年からは新しい所有者に固定資産税が課税されます。

未登記の家屋について所有者が変わった場合は、「未登記家屋所有者変更届」により、山鹿市役所税務課へ届け出てください。届出がない場合は、旧所有者に課税されたままになる場合があります。

なお、登記されている家屋については、所有権移転登記を行った場合、法務局からの通知に基づいて、課税台帳の変更を行います。

必要書類

相続による所有者変更

·         相続関係説明図等(戸籍謄本などの写しでも可)

·         遺産分割協議書等の写し

遺贈による所有者変更

·         遺言書

贈与による所有者変更

·         贈与契約成立を証明する書面(贈与契約書など)

·         贈与主(旧所有者)の印鑑証明書

売買による所有者変更

·         売買契約成立を証明する書面(売買契約書など)

·         売主(旧所有者)の印鑑証明書

その他の原因による所有者変更

·         事実を証明する書面(契約書、協議書、確定判決正本など)

·         旧所有者の印鑑証明書(判決の場合は、押印及び添付省略)

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

税務課

電話番号:
(市民税係)0968-43-1120 (固定資産税係)0968-43-1121 (収納係)0968-43-1144
ファックス番号:
0968-43-1170
メールアドレス:
zeimu@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?