山鹿市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
目的から探す

山鹿市都市計画マスタープラン(第2期)の策定について

最終更新日:

 これまで山鹿市では、平成21年3月に策定された「山鹿市都市計画マスタープラン」に沿って地域特性を生かした一体のまちづくりを進めてきましたが、人口減少や少子高齢化の進行、多発する自然災害、価値観の多様化、高度情報技術の進展などの変わりゆく社会経済情勢に対応するため、新たなまちづくりの方針として、令和4年度と5年度の2年間をかけて「山鹿市都市計画マスタープラン(第2期)」を策定しています。


都市計画マスタープランとは

 「都市計画マスタープラン」とは、都市計画法(第18条の2)に基づいて定めるまちづくり(都市づくり)に関する計画です。おおむね20年後の将来を見すえた「まちづくりの将来像」を定め、その実現に向けた土地利用や都市施設の整備などに関する方針を示すものです。計画の対象区域は、一体的なまちづくりの観点から山鹿市全域とします。

  • image

    山鹿市全図       


上位・関連計画との関係

 山鹿市の基本構想である「第2次山鹿市総合計画」及び都市計画法(第6条の2)に基づいて熊本県が定める「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(山鹿都市計画区域マスタープラン)」に即しつつ、関連計画とも連携・整合を図ります。

  • image

    上位・関連計画との関係図


策定体制

 市民の意見を反映しながらまちづくりの将来ビジョンを確立していく計画であること、また、関係部課間における諸施策の整合・調整も必要となることから、以下のような策定体制で取り組んでいます。

〇策定協議会(学識経験者、関係行政機関の職員、市民の代表、各種団体の代表など)…地域住民の意見を踏まえ、素案を多方面から検討・協議します。

〇策定推進委員会(副市長、教育長、各部課長)…素案の総合調整を行います。

〇策定作業部会(庁内実務担当者)…各課の施策や市民からの意見を集約して素案の作成・検討を行います。

〇事務局(都市整備課・コンサルタント)…資料・素案の作成、全体的な事務調整を行います。

  • image

    策定体制の関係図



計画の構成

 全体的な構成は、現行マスタープランの骨組みを基本として策定しています。

  • image

    計画の構成


策定経過

令和4年度

   7月27日 第1回策定推進委員会

   8月 1日 住民意向把握(アンケート調査)

   8月 2日 第1回策定協議会(計画策定について)

  10月14日 策定作業部会(第1期計画の検証・評価)

  12月20日 第2回策定推進委員会

  12月26日 第2回策定協議会(現況及び課題の整理について)

   3月 1日 都市計画審議会通知(進捗状況)

   3月10日 策定作業部会(第3回会議素案の内容確認)

   3月20日 第3回策定推進委員会

   3月24日 第3回策定協議会(全体構想編の一部)

令和5年度

   6月 1日 策定作業部会(第4回会議素案の内容確認)

   6月26日 第4回策定推進委員会

   7月 5日 第4回策定協議会(全体構想編の一部、地域別構想編の一部)

   8月29日 策定作業部会(第5回会議素案の内容確認)

   9月 1日 広報誌への掲載(策定経過報告)

   9月25日 第5回策定推進委員会

   9月29日 第5回策定協議会(地域別構想編の一部、実施編、計画素案全体について)

  10月10日 都市計画審議会(中間報告)

  11月    最終素案の確認

  11月27日 パブリックコメント(~12月26日まで)

         ※山鹿市ホームページ・市役所1階ロビー及び各市民センターロビーにて公表しています。

          (パブリックコメントの募集は終了しました)

今後の予定

   2月 第6回策定推進委員会、第6回策定協議会(第2期計画案の最終確認)

   3月 都市計画審議会への報告

   3月 第2期計画の策定完了

資料ダウンロード

住民アンケート結果

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1421)
ページの先頭へ

法人番号:7000020432083
〒861-0592  熊本県山鹿市山鹿987-3
各課直通電話番号    
業務時間:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

Copyright (c) Yamaga City. All rights reserved.