「山鹿市長期人口ビジョン」の改訂及び「第2期山鹿市総合戦略」の策定について

 本市では、地方創生の実現に向けて2015年10月に「山鹿市長期人口ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生山鹿市総合戦略」(以下「第1期総合戦略」といいます。)を策定し、取り組んでまいりました。

 国は、2019年12月に「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」を改訂するとともに、「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、第1期に続き、地方創生のより一層の充実・強化に取り組む方針を示しました。そして、地方においても「次期地方版総合戦略」を策定し、切れ目なく取組を進めることが求められています。

 本市におきましても、第1期総合戦略が2019年度で終期を迎えるに当たり、国勢調査の結果等を踏まえ「山鹿市長期人口ビジョン」を改訂し、第1期総合戦略の進捗状況等の検証、国の動向等を踏まえ、2020年度から2024年度までの5年間を推進期間とする「まち・ひと・しごと創生第2期山鹿市総合戦略」(以下「第2期総合戦略」といいます。)を策定しました。

 人口減少対策は、10年、20年それ以上かけてようやく実を結ぶような大きな取組です。これから、第2期総合戦略に掲げた取組の方向性に沿った施策・事業を展開し、PDCAサイクルによる効果検証を確実に実行しながら、全市民を挙げて取り組むことにより、人口減少に歯止めをかけ、やまがの活性化を実現し、安心して暮らし、住み続けたいと思われるような魅力ある山鹿市の実現を目指します。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

秘書政策課

電話番号:
(秘書係)0968-43-1110 (政策調整係)0968-43-1112
ファックス番号:
0968-44-0373
メールアドレス:
hisho@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?