犬の手続き(登録・変更・死亡)と狂犬病予防注射について

犬の飼い主は、狂犬病予防法により、犬の登録と狂犬病予防注射をすることが義務付けられています。手続きについては、以下のとおりです。

 

 

犬の登録(新しく犬を飼い始めたとき)

生後91日以上の犬の飼い主は、その犬を飼い始めた日から30日以内に登録をしなければいけません。登録後は、『鑑札』が渡されますので、犬の首輪などに付けてください。

 

登録の手続きができる場所

・山鹿市役所 環境課

・各市民センター(鹿北・菊鹿・鹿本・鹿央)

・狂犬病予防集合注射の会場(毎年4月~5月に実施します。)

・市内の動物病院の一部(直接、動物病院にお尋ねください。)

登録に必要な物

登録料3,000円(鑑札の再交付手数料は1,600円です。)

 

 

犬の変更(住所、飼い主が変わったとき)

犬の登録後、引っ越しや譲渡などにより、飼い主の氏名・住所・電話番号などが変更になった場合も30日以内に変更の届出をしなければいけません。

 

引っ越しなどで住所が変わった場合

(1)山鹿市内へ転入した ⇒ 環境課または市民センターにお尋ねください。

(2)山鹿市外へ転出した ⇒ 転出先の自治体にお尋ねください。

犬を譲り受けた場合

環境課または市民センターにお尋ねください。

 

 

 犬の死亡(犬が亡くなったとき)

飼い犬が死亡した場合も、死亡した日から30日以内に死亡の届出をしなければいけません。この場合は、環境課または市民センターにお尋ねください。

 

 

狂犬病予防注射について

 狂犬病は、人に感染して発症すると、ほぼ確実に死亡してしまいます。自分の身を守るだけでなく他人を守るためにも、狂犬病予防注射は必ず受けさせましょう。注射後は、『注射済票』が渡されますので、犬の首輪などに付けてください。

 

注射の方法(2パターン)

(1)狂犬病予防集合注射の会場で受けさせる

(2)市内外の動物病院で受けさせる(直接、動物病院にお尋ねください。)

注射に必要な物

・狂犬病注射ご案内のはがき(集合注射の場合のみ)

・注射料2,800円(動物病院で受けさせる場合は、別途診察料などが発生する場合があります。)

・注射済票500円(注射済票の再交付手数料は340円です。)

 

その他、ご不明な点がありましたら、環境課(0968-43-7211)までお問合せください。

 

お問い合わせ先

環境課

電話番号:
(環境政策係)0968-43-7211 (廃棄物対策係)0968-43-7211 (環境センター)0968-41-8686
ファックス番号:
0968-43-1170 (環境センターFAX:0968-41-8687)
メールアドレス:
kankyoh@city.yamaga.kumamoto.jp

このページについて、ご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?