山鹿市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
目的から探す

セーフティネット保証制度(4号:新型コロナウイルス感染症)

最終更新日:

セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能となります。

指定期間

新型コロナウイルス感染症指定 ~令和6年3月31日まで

※令和5年10月1日以降の認定申請分から、新型コロナウイルス感染症の発生に起因するセーフティネット保証4号は、資金使途が借換(借換資金に追加融資資金を加えることは可)に限定されております。ご確認のうえ、ご申請ください。

中小企業庁ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

企業認定基準

  • 山鹿市において1年以上継続して事業を行っていること。
  • 上記の指定を受けた災害等の発生に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

業歴の浅い事業者も対象となりました

  • 業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の事業者
  • 前年以降の店舗増加等によって、単純な売り上げ等の前年比較では認定が困難な事業者
 別紙:新型コロナウイルス感染症に係る認定基準の運用緩和について(PDF:244.2キロバイト) 別ウィンドウで開きます

留意事項

本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。
山鹿市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

必要書類

  • 4号認定申請書2部
  • 山鹿市で事業を営んでることがわかる書類(商業登記簿謄本の写し、営業許可証等)
  • 認定要件を満たす売上高の減少が分かる資料(月別売上表、売上台帳等)
  • 決算報告書の写し(該当年分)
  • 委任状(金融機関等ご本人様以外の申請の場合) 

関連リンク



申請に必要なもの1 認定申請書 2通
2 市内で事業を営んでいることがわかる書類(商業登記簿謄本の写し等)
3 認定要件を満たす売上高の減少が分かる資料(月別売上表・売上台帳等)
4 決算報告書の写し(該当年分)
5 委任状(金融機関等ご本人様以外の申請の場合)
6 その他 追加書類が必要な場合があります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:733)
ページの先頭へ

法人番号:7000020432083
〒861-0592  熊本県山鹿市山鹿987-3
各課直通電話番号    
業務時間:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

Copyright (c) Yamaga City. All rights reserved.